2010年6月 のアーカイブ

不動産売買の手付金

2010年6月28日 月曜日

【問題】

宅地建物取引業者が売主で、宅地建物取引業者ではないAさんに不動産を売る場合を考えます。

このとき、宅地建物取引業者は2割を超える手付金を受領することができない。

○か×か?


業者が所有する不動産を、一般に売るケースです。

(さらに…)

ポートフォリオ理論と相関係数

2010年6月25日 金曜日

【問題】

ポートフォリオを組むとき,相関係数が-1に近い資産を組み合わせて運用すれば,リスクの低減効果は大きくなる。

○か×か?


ポートフォリオ理論の基本に関する問題です。

正確に理解している人には当たり前の問題だと思います。

でも、数学に不安がある人には厄介な問題かもしれません。

自分の事をFPだと名乗っている人でも、わかっていない人もいそうな気もしますし。

今回は出来るだけ数学を使わず、説明したいと思います。

(さらに…)

税金の種類と分類

2010年6月22日 火曜日

わが国の税の種類と分類に関する下記の表の空欄(ア)~(ウ)にあてはまる語句の組み合わせとして、最も適切なものはどれか。

税の種類:所得税
課税主体:( ア )
課税客体:所得
直接税/間接税:直接税

税の種類:法人税
課税主体:国
課税客体:( イ )
直接税

税の種類:消費税(含む地方消費税)
課税主体:国および地方公共団体
課税客体:消費
直接税/間接税:( ウ )

1.(ア)国 (イ)所得 (ウ)間接税
2.(ア)国 (イ)資本金 (ウ)直接税
3.(ア)地方公共団体 (イ)所得 (ウ)直接税
4.(ア)地方公共団体 (イ)資本金 (ウ)間接税


実際のFP2級試験問題からそのまま引用します。

びっくりするくらい簡単な問題ですね。

2010年の5月に行われた学科試験からです。

この試験のレベルは本当によく分かりません。

かなり専門性が高い問題が出たかと思うと、この問題のような基本的な問題も混じっていたりします。

(さらに…)

旅行保険と海外での出産

2010年6月15日 火曜日

【問題】

妊娠中の人が海外で出産した場合、その入院・出産の費用は海外旅行保険で補償される。

○か×か?


細かい問題ですが、損害保険の補償の範囲は、FP技能士の2級および3級では時々問われる内容です。

覚えておきましょう。

(さらに…)

65歳からもらえる加給年金とは

2010年6月8日 火曜日

【問題】

厚生年金に22年加入している夫が65歳になったとき、老齢基礎年金・老齢厚生年金に加え、加給年金を受け取ることができる。

ただしこの夫には、58歳の専業主婦である妻がいるものとする。

○か×か?

(さらに…)