2014年7月 のアーカイブ

人身傷害補償保険の特徴

2014年7月31日 木曜日

人身傷害補償保険は、自動車保険の補償の一つです。ドライバーや同乗者の自動車事故による死亡やケガに備える事ができます。

この補償の大きな特徴は、過失相殺による減額をしないということです。過失相殺をしないと言うのは、自分に過失があっても、それを考慮しないで損害が決められ保険金が支払われるということですね。

(さらに…)

車両保険の特徴

2014年7月31日 木曜日

車両保険は自動車保険の補償の一つです。事故により車が壊れたときの修理費用を補償します。

このページでは、過去問を通して、車両保険の特徴を見ていきましょう。

(さらに…)

対物賠償責任保険の特徴

2014年7月31日 木曜日

対物賠償保険(あるいは対物賠償責任保険)は自動車保険の補償の一つです。自動車事故により相手の車や他人のものを壊し賠償責任を負ったときに、保険金が支払われます。このページでは対物賠償保険の特徴について調べてみましょう。

(さらに…)

免許失効中や飲酒運転時の事故は自動車保険の任意保険で補償されるか

2014年7月30日 水曜日

免許を失効中(運転免許の更新を忘れた状態)の人が事故を起こした場合、自動車保険の任意保険は使えるのでしょうか。

常識的に考えると、そんな人にまで保険金を払うとしたら、はっきり言って公平ではないですよね。失効中ということは、いわゆる無免許運転にあたりますから。公平性を重視するのなら、こんなケースでは保険金を支払うべきではありません。

実際のところ、どうなっているのでしょうか。

(さらに…)

生命保険の契約者を変更した場合の税金の取り扱い

2014年7月30日 水曜日

生命保険の契約者を途中で変更した場合の取り扱いについてです。2014年5月実施の2級学科試験の選択肢に次のようなものがありました。

父親が契約者(=保険料負担者)であり、その子が被保険者である終身保険において、契約者を子に名義変更した場合、名義変更時点において父親が払い込んでいた保険料相当額の贈与があったものとみなされ、名義変更した年の贈与税の課税対象となる。

(さらに…)